安いって素晴らしい。そう思えるのが格安航空券!

離陸していく飛行機

更新情報

安いって素晴らしいと思える格安航空券

旅行に行く時に何を一番重視しますか?行く場所ですか?食べものですか?いく方法ですか?人によってどこを重要視して旅行に行くかはさまざまです。ただ、ほとんどの人に共通して重要視するところは旅行費用のことです。なるだけなら、自分のやりたいことにお金を費やしたいと思います。そんな時に少しでも安くしたいものは旅行の移動費用であり、格安航空券を使えばお安く旅行に行くことができます。

飛行機旅行は高いという時代は終わった

旅行に行く時に飛行機で行きたいけれど、高いから車や電車で行こうという時がありました。飛行機で行くことができればもっと遠くに行くことができるのに、飛行機にすると旅行費用がふくらんでしまい、やむを得ず近場にすることもありました。しかし、そんな時代はもうとっくにおわっていることをご存知でしょうか?

電車や新幹線よりも飛行機を使って旅行に行った方が安く行くことができてしまう時代になっているのです。飛行機を使うといましても、どの飛行機でもいいというわけではありません。飛行機の中でも格安航空券を使った時にだけ安く旅行に行くことができちゃうんです。

飛行機を使えば、電車や新幹線、車よりもより遠くに早く行くことができます。九州沖縄から北海道まで移動するなら、車や新幹線では、ものすごく時間がかかります。車で自由に時間をかかけてあちこちを見ながら旅行をする場合ならそれでいいのでしょうが、ほとんどの人はそんな時間はありませんので、飛行機を使った方が時間効率的にも便利です。

そんな裏ワザめいた格安航空券をどう探すのかと言うと、一番簡単な方法は航空券の比較サイトや直接販売、購入が行えるようなサイトを利用する事です、一例ではありますが航空券予約のサイトを使用すれば、何と大手の航空会社のチケットが新幹線並みの価格で買えたりするのです。

飛行機に安く乗れちゃう航空券とは

水色の航空券
格安航空券とはどんな航空券のことをさすのでしょう?飛行機と無縁の人であれば知らない人が多いです。本来なら旅行ツアー用に旅行代理店に卸していた割引チケットを、個人に正規の航空券の値段よりも安く販売されるようになった航空券のことです。

これにはいくつか種類がありまして、格安航空会社が販売している格安の航空券があります。格安航空会社はLCCとよばれます。LCC(ローコストキャリア)という言葉はなんとなく聞いたことがある人が少なくはないです。LCCが導入された頃はテレビのニュースで頻繁に取り上げていましたので、意味はわからなくても、言葉の響きを知っているという人もいます。

LCCは正規の航空券でも他の大手の航空会社の航空券よりも値段が安いのが特徴です。安いからといって、安全面などを疎かにしているわけでは決してありませんので、ご安心を。もし、安全面をおろそかにして大事故になったりしたら大変なことになります。安全はどこの航空会社も徹底して行っていますので、安いから危険なのではと思う必要はありません。
つまり、全く同じか、それ以上の安全性でありながらチケット代を安く済ませる事ができたりします。

どうしてLCCの飛行機は安いの?

従来の航空券を購入した人は格安の航空券の値段にとても驚きます。格安の航空券のなかには、大手の航空会社の片道の正規の金額を出せば、往復の航空券分を購入することができます。ものものすごく安い時期のセールであれば、大手の航空会社の正規料金の片道分で、2人分の往復の航空券を購入することもできます。
インターネットがなく、情報を知らなかった時代には考えられないことです。しかし、日本では、最近安い航空券が広がりはじめましたが、世界ではもっとまえからこの破格の航空券はすでに広がっていました。

LCCが安く航空券を販売できる理由は、徹底したコスト削減を実現しているからです。飛行機に関わるあらゆるサービスは必要な人が必要な分だけ金額を出してつければいいという考えで、必要のない人にとってはムダだったサービスを一切しないことで安さを売りにしています。だからやすく飛行機に乗ることができるのです。

▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 安いって素晴らしい。そう思えるのが格安航空券! All Rights Reserved.